入居者の声 |アドバンスネット

入居者の声

メールでのお問い合わせ

賃貸管理事業

日本賃貸住宅管理協会バナー当社は、公益財団法人 日本賃貸住宅管理協会会員です。

日管協預かり保証金制度加入会社バナー日管協預かり保証金制度加入会社です。

国交省賃貸管理業者登録会社バナー
国交省賃貸管理業者登録会社です。

TOP › 賃貸管理事業 › 入居者の声

ご長寿猫さん『ぶりゅー』くん 20歳(1998.2.10生)を紹介します

肉球2018年12月8日お宅訪問
ご長寿猫のオス猫のぶりゅーくんに会いに行ってきました!
人間にすると約96歳となるぶりゅーくんの長生きの秘訣や新入り猫のこはるちゃんとの新生活を取材させて頂きました。
肉球ぶりゅーくんとの出会い
以前からスーパーの張り紙などで里親募集の情報をチェックしながら仔猫を探しつつペット飼育可マンションにお引越しました。その後、スーパーなどに張り紙は全くないのでネットで探していたところ、「飼い猫が生んだ4匹の兄弟」の里親募集を発見。連絡したところ、その中の1匹を選んでくださいと写真を受け取りました。
その中に、お父さんとそっくりな毛並みの「Jr.」と呼ばれていたぶりゅーがいました。
その写真を受け取った時に目の色が青くその印象から「ぶりゅー」とつけたそうですが実際に会ってみると目の色は違っていて驚いたそうです。当時は、キトンブルーという現象を知らず結局そのままぶりゅーという名前になりました。

【キトンブルー】
生後約3ヶ月未満頃の仔猫に起こる現象で虹彩の色素沈着がまだ薄いため目の色が青色に見え、生後3ヶ月~6ヶ月頃には本来の瞳の色が徐々に安定します。
猫写真送られてきた仔猫の写真
肉球好きな食べ物や1日のスケジュール
好きな食べ物は、焼き魚。魚を焼いているとすぐに気づき、やる気満々でよってきます。塩をふらない時だけあげるのですが、大喜びで食べています。

1日のスケジュールは、20歳になり遊んだりすることもなく、もっぱら食べているか、寝ているかのどちらかという感じです。朝は、私たちと一緒に起き食事をして日中はほぼ寝ています。留守番中は、こはるをキャットケージの中に入れてぶりゅーがちょっかいを出されないようにしてあげています。
また夜に私たちが帰宅したら起きてきて夕食を食べ膝の上やソファでくつろぎ私たちと一緒に就寝します。
猫写真ぶりゅーくん
フード普段食べているフード
肉球高齢猫のぶりゅーくん20歳と仔猫だったこはるちゃん1歳との生活について教えてください。
なぜ仔猫を飼育する事を決めたのでしょうか。また注意している点やメリットデメリットを教えてください。
ぶりゅーが高齢になりもしもの事があったらとペットロスを意識するようにはなっていましたがストレスの負担を考えるとやはり躊躇し行動に移せませんでした。そんな時に偶然友人から声がかかったことや一番心配していた相性が仲良くとは言わないまでも許容してくれているのでこれは大丈夫と思いこはるを受け入れました。

メリットについては、こはるが来たばかりの時は久しぶりにしっぽを太くして怒ったりそんなことが刺激になり少しぶりゅーが元気になったように感じたことです。 またその反面デメリットとしても遊び盛りの仔猫が来たことで今まで1匹でのんびり過ごしていたのに何かとストレスになるのではと思っています。

また、気をつけていることは「ぶりゅーファースト」です。
ぶりゅーがやきもちをやかないように食事や膝乗せも先に行うようにしています。こはるは人も猫も大好きな懐っこい性格なのでぶりゅーや私達にちょっかいを出して甘えてくることも多々あり、なるべくぶりゅーにちょっかいを出して負担をかけないように私達がこはるの遊び相手をたくさんして発散させてあげています。そのせいか、以前はちょっかいをだされてシャーシャー怒っていたぶりゅーも最近では怒らないようになりだいぶこはるを許容してくれているように思えます。
猫写真新入り猫のこはるちゃん
インタビュー取材中も人懐っこく膝の上へ
肉球ご長寿の秘訣
長寿猫となったぶりゅーくんその秘訣は一体どこにあるのでしょうか。
特に気をつけていることはないです。
ここ数年は年齢的なこともあり腎臓療法食にして腎臓と心臓の薬を毎日与えていますが、特に幼少期から大きな病気をすることなくすくすくと育ちました。と飼主さんの返答。完全室内飼育でペットフードも普通の総合栄養食、特に気をつけて高いプレミアムフードを与えたり冬に寝床にヒーターを入れて保温するなどもしていなかったそうです。また、ぶりゅーくんの兄弟も驚くことに未だに健在なことから元々体が丈夫な家系なのではないかと思い感謝しているそうです。
長寿の秘訣は、シンプルに「長生き家系」、それと飼主さんが十分に子猫の遊び相手をして発散させ高齢猫に負担をかけないこと、また先住猫ファーストを心がける配慮もポイントのようです。
これからも大好きな焼き魚を食べて長生きして欲しいですね。
表彰状表彰状と一緒に撮影

ご長寿猫さん『ベル』くん 22歳(1995.4.25生)を紹介します

肉球2017年9月15日お宅訪問
アドバンスネット管理物件で最高齢となるオス猫のベルくんに会いに行ってきました!
人間にすると約104歳となるベルくんとその飼い主さんに長生きの秘訣やベル君との出会いなどを取材させて頂きました。
インタビュー飼い主さんにインタビュー
肉球ベルくんとの出会い
22年前、当時まだ学生だった息子さんが庭で鳴いている仔猫の鳴き声に気付いて拾ってきたそうです。
当時は大変やんちゃな子猫で網戸をよじ登って波型に変形させてしまっていて、家族の間ではその状態になった網戸を「波戸」と呼んでいたとのことです。
その後は、大好きな牛乳を飲みすくすくと成長し15歳くらいまでは外に脱走し出たり入ったりの生活でたくましく成猫になりました。
犬写真仔猫時期のベルくん
犬写真たくましく成長したベルくん
肉球すきな食べ物
小さい時から欠かさずに食べているのが、植物性のコーヒークリーム。
おねだりしてくるほど大好物で、食後には必ず食しているとのことです。
人間で言うと食後のデザート感覚みたいな感じですね^^
取材中も飼い主さんがクリームが置いてある棚のそばに行くと、くれると思い足元に待機していました。
インタビューすごい勢いでクリームを舐めるベルくん
肉球ご長寿の秘訣(ベルくんの場合)
ベルくんは超高齢猫にも関わらず、現時点で全く持病もなく獣医さんも驚くほどの健康体なのですが、特別な食事を与えているわけでもなく、一体他の猫ちゃんとなにが違うのでしょうか?
飼い主さんもベルくんが初めて飼った猫だったため比較が分からないとのことでしたが、お話を伺った感じでは「良く食べて、よく動く!ストレスをためない!」が長寿の秘訣のようでした。
幼少期より食欲旺盛で良く食べていますが肥満になったこともないようで、バランスよく健康体だったことがご長寿の秘訣かも知れませんね。
犬写真長寿表彰状の授与シーン
犬写真表彰状と一緒に撮影

残念ながら、2017年10月7日に亡くなられたとの連絡を頂きました。
飼い主様と出会い、22年間家族の一員として暮らしてきた日々はとても幸せだったと思います。
そしてそんなベルくんと短い時間ではありましたが同じ時間を過ごせたことに感謝しております。
ベルくんのご冥福をお祈りいたします。

アドバンスネット スタッフ一同

猫のトイレが掃除がしやすい間取りで大変満足しております。

肉球当社で賃貸物件を借りようと思ったのはなぜですか
ペット可、しかも猫可の物件は借り手のつかなさそうな物件に無理矢理条件づけていることもある中、
アドバンスネットさんの物件はペットだけでなく人間も納得できるよう設備や間取りが工夫されているので
昔から住んでみたいと思っていました(数年前からメルマガをもらっていました)。
肉球当社の対応で良かったところは何でしょう?
物件を借りるまでにお世話になった飯尾さんだけでなく、
物件に住み始めた後チェックに来て下さる方々など皆さん大変親切で丁寧、
安心してお話しできたところです。
こちらが期待する以上のサービスをしてくださるのでアドバンスネットさんで良かったと毎回思っています。
肉球逆に悪かったところ
物件を決める際、どの物件も人気が高くてすぐ埋まってしまうので結構ハラハラしました・・・
肉球現在住まわれている物件の住み心地
角部屋なので3辺に窓があり、大変風通しがよく夏もかなり快適に過ごさせてもらいました。
住む前には気がつかなかったことですが、この間取りだと猫のトイレが掃除しやすかったり
行動がしやすかったりして、大変満足しております。
肉球お部屋の中でペットの一番のお気に入りの場所
ベッドの上によく寝ておりますが、窓枠とカーテンの間に入って外を眺めたりもしています。
おっとりとした性格なので、決まったところにじっとしています。
猫写真猫(小治郎くん)も人間も住みやすい間取りで
大満足!
猫写真窓枠とカーテンの間に入って外を眺めるのが
好きです。

閉店時間が過ぎての電話でしたが、快く対応して頂けました。

肉球当社で賃貸物件を借りようと思ったのはなぜですか
以前、磨りガラスで外が見えない部屋で、猫と一緒に7年住んでいました。

ある日に、この「外も見えない状態」が猫にとってストレスではないかと思い、
アドバンスネットさんのホームページで物件を探すことにしました。

そこに私の理想の物件があったのですぐに電話をしましたら、
スタッフさんが親身になってご対応してくださいました。
閉店時間が過ぎての電話だったので、普通でしたらまた明日以降にお電話ください、と
言われるものだと思っておりましたが、仕事用の携帯電話の番号をお教えくださり、
こちらにお電話ください、とご対応して頂きました。

親身になってご対応してくださったので、アドバンスネットさんで借りようと思いました。
肉球当社の対応で良かったところは何でしょう?
ペットの面接のような審査があったことです。
ご担当してくださった方が「充分、愛されていることが伝わりました」と言ってくださり、
ご検討いただいた結果、ペット審査を合格とさせていただいたことは感動しました。
肉球逆に悪かったところ
人気な物件だったこともあり時間が限られていましたので、十分比較検討する時間がなかった点です。
私は良い判断をしたと今でも思っております。
が、もう少しご案内してくださる担当者がいれば、満足いくまで色んな部屋を内覧できたかな、
とは思いました。
肉球現在住まわれている物件の住み心地
東京でここ意外の物件で住むイメージが全くわかない、というくらい心地よい環境です。
まず、お子様がいらっしゃるご家族はオススメです。
隣にはスーパー。
また、複数路線の真ん中に物件がありますので、どこで遊んでいてもその場にある最寄り駅から
一つの鉄道会社の料金で帰宅することができます。
また、目の前には大きな公園があるのも魅力です。
肉球お部屋の中でペットの一番のお気に入りの場所
リビングです。
鳥がベランダの向こう側にある木々にとまることがあるのですが、それを眺めていたりします。
猫写真まるこちゃんも外の景色が見える部屋になって
大満足!

玄関のくぐり戸を良く行き来していて、毎日楽しそうです。

肉球当社で賃貸物件を借りようと思ったのはなぜですか
インターネットで検索したら御社のホームページに行き着きました。
その中にペット共生型マンションで希望する物件が空いていたので、
物件下見の上、申し込みしました。
肉球当社の対応で良かったところは何でしょう?
丁寧な対応をしてくださり(特に吉野さん)、担当者の方の人柄も良かったところです。
肉球逆に悪かったところ
特にないですね。
肉球現在住まわれている物件の住み心地
とても住み心地も良く、他の入居者の方々も良い方で安心して生活できています。
ドッグランも併設されていて、何度も利用させてもらっています。
肉球お部屋の中でペットの一番のお気に入りの場所
玄関のくぐり戸を良く行き来していて、毎日楽しそうです。
犬写真飼い主さん大好き!甘えん坊のいぞう君

14.5帖の広々としたリビングで犬達ものびのび暮らしています。

肉球当社で賃貸物件を借りようと思ったのはなぜですか
大型犬2頭でも飼育の相談でき、そして希望のエリアにお部屋があったから。
肉球当社の対応で良かったところは何でしょう?
大型犬は断わられてしまうことが多い中、飼育できる、というところはもちろん、
大型犬に対してもこころよく受けてくれたところ。
入居審査、ペット審査がきちんとしていて通過までは少し大変だったけれど、
その分、安心して入居することができました。
肉球逆に悪かったところ
特に、思い当たりません。
肉球現在住まわれている物件の住み心地
静かで住みやすい環境でした。
肉球お部屋の中でペットの一番のお気に入りの場所
リビングが14.5畳と広々としており大きなソファーを置くことが出来ます。
そのソファーが犬たちのお気に入りで、いつも人が座れない状態(笑)
ここはリビングが広く犬たちものびのびと暮らすことが出来ています。
家族写真大型犬との暮らしを楽しんいらっしゃいます
フィオナとバディ笑顔のフィオナちゃんとバディくん

ページの先頭へ戻るページの先頭へ戻る