オーナーの声 |アドバンスネット

オーナーの声

メールでのお問い合わせ

賃貸管理事業

日本賃貸住宅管理協会バナー当社は、公益財団法人 日本賃貸住宅管理協会会員です。

日管協預かり保証金制度加入会社バナー日管協預かり保証金制度加入会社です。

国交省賃貸管理業者登録会社バナー
国交省賃貸管理業者登録会社です。

TOP › 賃貸管理事業 › オーナーの声

当社で物件管理させて頂いているオーナー様の声です。

新座 井口オーナー インタビュー

井口オーナー
私たちの他の物件より、10年経ったこの物件の方が稼働率が良いです。
1 これからペット共生型賃貸の建築を検討
しているオーナー様へ、何かアドバイス
はございますか?
最近では単純にペットが飼えるといったペット可物件が増えていますが、建築するに当たり現場の自然環境や近隣の住環境をみて建築する事を私たちはお勧めします。

私のところは周りに緑が多く小川などもあり、ペット飼育者にとっては建物の設備以外にも住環境が整っており、入居者様もペットの散歩を楽しんでいるように思えます。

結局、物件のコンセプトが環境とあっていなければ、建物の築年数が古くなると、建物付加価値も低くなると感じました。

ペット共生型を検討する場合は、設備等を気にするのでは無く住環境を踏まえた検討することをお勧めします。
2 管理をアドバンスネットに委ねてから10年が経過いたしましたが、ご感想をお聞かせください?
一番に感じることは、他の私どもの物件と比べて10年経った今でも稼働率が良いという点です。
知人からも驚かれるくらいの入居率を維持していた事が、最初からペット共生型を建築して本当に良かったと思いました。
通常の賃貸物件の様に入居募集の看板を出さなくても、ホームページ等を使ったアドバンスネットさん独自の集客でコンスタントに入居が決まっていったのは本当に驚きました。
3 弊社に対しての今後弊社に期待するところはいかがでしょうか?
これからもこの入居率を維持して頂きたいというのが、一番の嬉しいことですが、それ以上にこれまでのアドバンスネットさんと私たちの信頼関係や実績がこれからも続くように期待しています。
正直10年以降の賃貸経営における不安もありますが、アドバンスネットさんが現状維持では無く、これからも創意工夫をして私たちの建物を管理募集して頂ければと期待しています。

赤堤 萩島オーナー インタビュー

萩島オーナー
ペット審査をやるというところに惹かれました!
1 数ある賃貸物件の中でペット共生型に
したのはなぜでしょうか?
賃貸経営を考え始めた当初は、ペット共生型賃貸で物件で経営を行っていこうという考えは全くありませんでした。

ペット可という物件は近所にもあり知っていましたが、「人とペットが共生する」という賃貸がることを知り驚きました。

計画の段階でアドバンスネットさんからその説明を受け、ペット可に起こるトラブルやリスクを知り、ペット共生型の必要性を実感しました。

ペット飼育をされているご入居者が安心して暮らせる賃貸をやろうと決断してから、出来上がりまではとても早かったです。
2 アドバンスネットを選んだ理由はなぜでしょうか?
計画段階での説明を受け、信頼できたこと。
その中でもアドバンスネットさんの説明の中で心強いと思ったのが、独自の方法で行っている「ペット審査」でした。

ペット飼育方法、ペットの性格、飼い主の考え等が各物件や間取りに合うかどうかを判断して頂けることや、間取りや飼育方法が物件に合わない方はお断りするといった方法は聞いたことが無く、本当に入居者様とペットの暮らしを考え、幸せに暮らしてもらいたいという考え方をもって運営していることが非常に良く感じ取れた部分が最初の理由でした。

計画当初から完成後まで何度も足を運んでもらえる姿勢がスタッフの方をとて も身近に感じ、不明なことも相談し易いなどもアドバンスネットを選んだ理由の一つとなりました。
3 弊社に対しての今後弊社に期待するところはいかがでしょうか?
現在、1年近く建物管理をしてもらっていますが、定期清掃や物件、入居者様に関してのやり取りでは問題がなく、これからもこの良い関係が続いてもらえるように期待しています。

光ヶ丘 橋本オーナー インタビュー

ルーチェ光が丘
1棟目のルーチェ光が丘
アムール
2棟目のアムール
フォンテリエ光が丘
3棟目のフォンテリエ光が丘
1 数ある賃貸物件の中でペット共生型に
したのはなぜでしょうか?
ペット共生型にした一番の理由は他物件との差別化を図る為です。

一般物件とは違う付加価値を考えた際、建設予定の立地は大型公園が目の前にありペットと暮らすためにはとても良く、周辺環境を生かせる物件にしようと考えました。

昨今ではペット飼育者も増えており、ペットが飼える賃貸物件は将来的に顧客ニーズが増えると感じました。

通常のペット可賃貸は築年数や空室が増加した際、それを補う為に後付けでペット可という条件を付加している建物が多いと印象にありました。

その為、企画段階より「ペット共生型」として住環境や設備が整っている賃貸住宅でペットが飼育できる、人とペットが心地よく住まう建物を建築したいという考えもち、アドバンスネットの提案するペット共生型に賛同し、数ある付加価値の中からペット共生型賃貸住宅にしようと思いました。
2 今回で3棟目のペットと共生型となりますが、引き続き弊社を管理会社に選んだ理由をお聞かせください。
アドバンスネットさんを選んだ理由は過去2棟をお願いした際の「実績」が一番です。

お部屋が稼働してからのやり取りに関しても、スムーズに行われてきたことです。

ストレスや不満が多ければ別の管理会社の選択をせざるをえないところですが、こちらがお願いした事に対してのフットワークの軽さ、入居者の居住環境を下げないような提案を頂けるところ、提案だけではなく今後はどの様にペット共生型をさらに良くしていくかという具体的な案がもらえ、また建物維持管理等もよくやって頂けているということがアドバンスネットに建物をお任せしている理由です。
3 8年前の最初のペット共生型完成から昨年で3棟目の完成となりましたが何かご感想はありますか?
1棟目を建設した時から、周辺にもペット共生型がとても増えてきています。

これからはペットの設備や環境だけではなく、管理やサービスの多様化というソフト面における新たな付加価値が必要になってきていると思います。
4 弊社に対して今後弊社に期待するところはいかがでしょうか?
先程もお話致しましたが、建物管理やサービスのソフト面での新たな取り組みを行い、入居者様同士のコミュニティーを育てて頂き、物件がより良くなるような維持管理をして頂けるのではとアドバンスネットには期待しています。

3棟が完成済みですので、今後もペットを足掛かりとした、規模の大きなアドバンスネット独自のサービスや管理システム等をご提案頂き、長く楽しく住める住環境を育てて頂ければと思います。

ページの先頭へ戻るページの先頭へ戻る